HOME>記事一覧>住まいを借りるという暮らしに着目している

多彩な兼用ができる

城東区エリアには、住宅兼用となる賃貸物件に注目が集まっています。元々から所有する戸建てがあれば、賃貸兼用としてみたり、住居とするのではなく、貸し会議室としたワンフロアを提供することもアリです。不動産会社には、売買や土地探しのみならず、そうした相談までができます。将来も多彩に活用できるよう、建てる時から分離型を計画している、そうした家主もいるようで、多世帯住宅とした人気があります。

無駄なく活用

人口密度も高く、高層マンションも建ち並ぶ城東区では、個人がマンションや戸建てを賃貸として提供しているようです。戸建て感覚で暮らしたい、メゾネット賃貸も人気化しています。もちろん、敷地に合わせて組み合わせ戸数が増やせるからこそ、リノベーションして土地を無駄なく効率的に活用しているようです。

ゲストを招きやすい

戸建て賃貸が城東区でも評判が上々です。というのも、エリアが繁華街であるため、ゲストを招きやすい戸建てが支持されています。マンションやアパートなら、他に入居者がいるので深夜にハメを外すことが難しいものの、戸建てならば可能です。庭付き、屋上付きでパーティーも行えるなどの魅力があります。もちろん、ホームセキュリティーも万全です。

引っ越しが気軽

城東区では、個人のマンションや戸建ての賃貸契約に人気が集まっています。それは、人のみならず、ペットとの暮らしでの人気も含まれています。ペットも暮らしやすさがあるはず、すぐに退去できるのは魅力です。購入(取得)しては、売却をせざるを得ないものの、嫌がるペットに合わせて引っ越しが気軽にできます。